人気のサービス | ドイツ戦略コンサルティング
人気のサービス一覧トップ画像

ドイツ戦略コンサルティング

人気のサービス一覧

ホーム > 人気のサービス

戦略プレリサーチ

プロジェクト実施価値をリーズナブルに意思決定

近年、お客様よりM&Aなどの戦略案件に関するご依頼/ご相談が多くなってきております。しかし通常、M&Aなどの戦略案件に関するリサーチでは一定のリスクとコストを考慮する必要がございます。さらに在欧州のご担当者様は欧州での普段の多忙な業務に加えて、上記案件を追加で扱うため、外部委託したいが、以下のような悩みがあるとの声も聞こえております。

  • スピード感がない (調査打診→提案待ち→交渉→プロジェクト開始/終了)
  • 委託調査しても情報を取得できないリスクに対する投資コスト
  • 多大なコミュニケーションコスト (外部業者探し/交渉のための労力)

「戦略プレリサーチ」は上記問題を解決するためソリューションです。 2週間程度のプレリサーチを通して、プロジェクトを本格実施すべきかをご判断頂くために必要な情報をリーズナブルに収集致します。例えば「検討方針/情報の取得可否/情報取得に要するコスト試算」が挙げられます。期間を区切り価格を抑えることで、貴社の労力/時間/リスクを低減致します。

エクスターナル・デューデリジェンス

M&A初期フェーズを徹底支援

現地企業とのアライアンスやM&Aは、欧州事業進出/拡大のための有力な選択肢の1つです。当該検討では通常、対象となる現地企業を洗い出し(ロングリスト作成)、企業数を絞り込み(ショートリスト作成)、その後、数社の候補先企業を公開情報より分析する(エクスターナルデューデリジェンス )プロセスを踏みます。
弊社は当該プロセスのご支援に定評がございます。特に、エクスターナルデューデリジェンスのフェーズでは、欧州現地事情に精通し、現地語を操った調査の可否がプロジェクト品質に強く影響を与える可能性がため、弊社に強みがございます。例えばドイツでは「隠れたチャンピオン」と呼ばれる非上場の地方部の家族経営企業が、規模・収益性ともに魅力ある候補先として名前があがることが多い。しかし、このような企業の情報を取得ためには、ドイツ語での情報検索と、検索のためのノウハウが必要となります。
尚、その後の検討(先方への挨拶/交渉/インターナルデューデリジェンス 等)についてもご相談ください。

シナリオプランニング

不確実性が高い将来をコントロールする戦略案作成

顧客にとってインパクトが大きい将来の事業環境のシナリオを作成し、それに沿って複数の戦略案を準備します。これにより将来、予想したシナリオが実現した場合の迅速かつ最適な戦略実行が可能となります。この戦略手法をシナリオプランニングと呼びます。
シナリオプランニングを応用できる場面は多く、弊社ではシナリオプランニング手法を活かしたサービス提供に定評がございます。例えば、欧州動向から市場の方向性を複数シナリオ作成することで、欧州市場への製品投入時期・そのトリガーと判断可能な事象(ウォッチングすべきポイント)を明確化することで、将来、よりよい意思決定を下すことが可能となります。

戦略ウォッチング

競合/業界の戦略的変化の流れを俯瞰的に分析

競合/業界の戦略的変化の流れを分析し、俯瞰的に視覚化することで欧州市場の変化の兆しを漏れなく掴み、自社戦略の確認・修正を促します。 一定の期間内における、特定のテーマ(業界)・競合に関する情報を収集し、作成します。またプロジェクト実施後、弊社と協業関係にある在ドイツ老舗の調査会社FBC Business Consulting GmbHとの協力により、関連する情報を日常的に収集し、定期的に情報報告するサービスも提供可能です。

戦略ウォッチングSample            

お問合わせ

欧州に関するご相談ならば、弊社にお任せ下さい。お問合せ内容を以下フォームに入力の上、送信ボタンを押下ください。通常、1〜3営業日以内に、ご返信致します。